麦わら帽のジャクリーヌ〉刷り重ね順の正解

ピカソ麦わら帽のジャクリーヌ.jpg

 赤色、黄色、藤色、緑色(濃緑色+明緑色)の4版はどんな順番で彫り進められ、刷り重ねられたのでしょうか?

​ 彫刻刀の彫り跡に注意をはらって、彫った跡なのか彫り残した跡なのか、よく観察して、答えを出してください。

​ 正解は、黄色 → 赤色 藤色 → 緑色(濃緑色+明緑色)です。

​ 正解できましたか?

 明緑色のところは、おそらく、ローラーでインクを盛るとき、途中まで転がして、上の方はグラデーションのようにしたのでしょう。

 濃緑色は二度刷りしているようです。向かって左側の髪の部分を上の位置に修正してあるように見え、この図版は試し刷り作品かもしれません。

​ 観察すると、ピカソが何を考えていたか想像できて、面白いですね。